sikaban-okunohosomiti

アクセスカウンタ

zoom RSS 着どころ寝の夢

<<   作成日時 : 2017/05/25 23:01   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

駅をおりて、肉屋のおばちゃんに軽口を叩きながら、久しぶりに母の店に顔を出した。
「料理がうまく出来てねえ」
「それにしてはヒマだね。お客さんがいてなんぼじゃないの?」
「そりゃそうだ〜」
ってところで、目が覚めた。母は2年前に亡くなっている。

なんとなく、得したような着どころ寝の夢。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
「着どころ寝の夢」
着どころ寝…心地よいことばですね。
大よそ想像して検索をかけました … 意味は合っていましたよ。
使ってみようと思います。
yamaちゃんの 「着どころ寝の夢 」が検索にかかりました。(笑う)
やろい
2017/05/26 06:43
やろいさん、コメントありがとうございます。「着どころ寝」は東北の方言です。標準語では「うたた寝」あたりでしょうか?幼いころから使っている方言って、標準語では伝わらない微妙なところがありますよね。やろいさんが心地よいとと思われたのは、この言葉にどこかそんな雰囲気を伝えるものがあったのでしょうか。
yamaちゃん
2017/05/26 11:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
着どころ寝の夢 sikaban-okunohosomiti/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる